FC2ブログ

一握ブログ

趣味と現実 人生の旅

地球再生計画!?

0 Comments
いちい
地球再生計画、という動画を観、ブログも読んでみました。

坂本塾を主宰している、
坂本廣志さんという方。

広島での体内被曝、
この国でUFOと呼んでいる乗り物でやってきて、
甲状腺がんで、全身に転移が分かり、
もうダメだ、と思っていた小学生の坂本さんを、
木星に連れて行き、治療してくれた
女性ETさん!

についてのものでした。
その前に、テレビで観たこともありましたが。

地球再生計画

予測では、
2022年をあげていますね。

これによると、2000万人の女性と460(560)人の男性のみを
上空に吸い上げ、記憶を消し、かつて核戦争で誰も住んでいない
別の地球へ連れて行き、再生。

ノアの洪水の今日版ですね。

それらの選民は、ときがくれば、神社に集結するとか。

・選民は母船に引き上げられる ※Yap遺伝子を持つ日本人2,000万人
 ※残りの地球人は最高生命体に魂が吸収され再生される。
つまり、核で瞬時に焼死。
(日本人だけが高等生命体2番の子孫だからである)
・3日間で再生が終わる 
~ By Mr.HIROSHI SAKAMOTO

私などは、当然選民から外れているので、
広島で被爆して亡くなった人のようになるんですね。

そうなったときは、一般人はどうすることも出来ませんね。

ですから、
そうならないように願うのみです。
私はそのために、祈ります。

これまで、神と言われてきたETさんが、
一般の人間よりどれほど進んでいるかは想像外です。

差がありすぎるということですね。

人間も、動物を殺し食してきたという、これまでの現実を思えば、
少しだけ分かる気もしますが。

また、これまで皆同じようなものだと思っていた人間の中には、
違っている人がいるということが、これも、少しだけ分かりますね。

地上の人間を賄うだけの食糧がない、
人間が増えすぎた、
だから、再出発、ということ・・

死後、それぞれの人の魂は、
惑星の上空にとどまっている。

人間には、見えない世界が、いっぱいある、
ということですね。

スポンサードリンク

★深宇宙から飛来する「反復する」電波!

-
いちい
深宇宙から飛来する「反復する」電波!

Yahoo News 配信 AFP=時事 より

深宇宙から飛来する「反復する」電波、科学者らは当惑

【AFP=時事】カナダの天文学者チームが、
太陽系がある天の川銀河(銀河系、Milky Way)外部のはるか遠方から
複数回にわたり連続的に放射された謎の電波を検出した。

英科学誌ネイチャー(Nature)に9日、2件の研究論文が発表された。


これらの強力な電波が宇宙のどのような領域に由来し、
どのようにして生成されたかは、依然として不明だという。

このいわゆる反復する「高速電波バースト(FRB)」は、新たに建設された、
特定の目的を持つ電波望遠鏡を2018年夏に試運転した際に検知された。
試運転では、望遠鏡が持つ本来の性能のほんの一部だけを稼働させたという。

望遠鏡は「CHIME(カナダ水素密度マッピング実験)」として知られる世界で
最も高性能の電波望遠鏡で、アンテナの面積はサッカー場ほどある。
本格稼働に入った現在、
さらに多くの「謎のパルス電波」を検出できる状態にあるという。

今回の研究に参加した5か所の研究機関の科学者50人からなる研究チームの一員で、
カナダ・ブリティッシュコロンビア大学(University of British Columbia)
博士課程学生のデボラ・グッド(Deborah Good)氏は、
「今年の終わりまでに1000個の電波バーストを発見できているかもしれない」
と望遠鏡の成果に期待を寄せる。

 FRBのフラッシュはほんの一瞬の現象だが、
太陽放射の1万年分に匹敵するエネルギーが放射されることも考えられるという。

やくだつ市場
スポンサードリンク

禁断の宇宙時代のパンドラを開ける!

-
いちい
今日でも隠されている宇宙時代の扉

異次元への扉を

パンドラの箱の扉を開ける!

【世界の向こう】のあ いちい ブログ連載中!

世界中で、
さまざまなETと出遭っている人々。

さまざまなETの種がこの地球に関わっていても、

そもそも、
ヒューマノイドが半分以上だということも
分かっていなかった・・

指の数は違っていても、
人の姿をしている・・

☆世界の向こう



文明、テクノロジーが想像も出来ないほどに進んでいる彼ら。

だから、
太古の昔から、
人は彼らに遭遇し、
「神」とあがめ、
信仰を持つようになった・・

いまや、それらの情報をシェアする時がきたのだ!

スポンサードリンク